こんちゃす!(´・ω・`)!

テッチャンです!

さてクイキンも終わり、元カノのストーカーを撃退したシリーズも終えそろそろクラクラの事でも書こうかなーと思ってます。

なんかあったかな?と日々のクラクラ生活で少し良いなーと思ったことを今日は書いていきます。

テーマは『役職の付け方どうしてる?』です。

役職。
image


クラクラにおいてはリーダー、サブリーダー、長老と三つの役職があります。

まー自分も旅人をしていた時にグロチャで拾われて今に至ります。

最初はメンバーで、長老→サブリーダーとなったときはやたら嬉しかった記憶があります。

されどゲームの世界とは言え、誰かに評価されるのは嬉しいものです。

まーリーダーだからサブリーダーだから長老だから偉いってわけではないんですけどね。

要は役割分担の一任をされたってことが嬉しいわけです。

今日はそんな役職の付け方について。

パンドラでは役職者への昇格等はサブリーダー以上の向上委員会で話し合われます。

そこから自分がメンバーへ打診しておk貰ったら長老かサブリーダーにするのです

が!

今までは自分が役職を付けていました。

大雑把な性格なもので

『うえーいw宜しくね!』ぐらいのノリでポンポン役職を付けておりました。

で、自分がちょうど忙しくて前回の役職者への昇格の時にパンドラ本部のリーダーきみこにちょっと役職つけといてー!と軽いノリでお願いしたわけです。

で、仕事を終え役職つけといたかなー?(´・ω・`)とクラチャを覗いたんですよね。

で、役職は付いてました。

ただ付け方が違ったんです。

自分は上記の通り『うえーいw宜しく』的な感じできみこもやるのかなーと思ってたんす。

ただ違った。

彼女は昇格するクラメンの近況や、特徴、はたまたアドバイス等も入れ丁寧に役職を付けていました。

あーなるほどなと。

こういうやり方があるんだなーと感心したわけです。

やっぱり長老、サブリーダーになる瞬間って大事ですよね。

きみこのやり方で役職をつけられていたメンバーは皆とても嬉しそうでした。

自分が軽い気持ちで役職を付けていた事に辱しめを多少感じつつ感動を覚えた瞬間でした。

それと同時においらはもう二度と役職を付けないと心に誓った瞬間にもなりました。(小物感)

皆さんのクランでは役職をどういう風につけていますか?

役職が付く一瞬。

その一瞬を忘れられない付け方をしてみてもいいんだよってblogでした。

ではでは!