image


こんちゃす。

テッチャンです。

つい昨日のクラン戦パフェで負けました。
image


タイトル見てお気付きだと思いますが、
対戦相手のクランはチートクランでした。

昨今のクラクラは運営もチートに関しては対応に力をいれていると思います。

ですがいたちごっこはまだまだ終わらなそうです。

法の目を掻い潜る犯罪者のように。チーターは新たな手法で新しいやり方を見つけます。


今回は今行われている新手のチート行為について説明させて頂きます。

そのうえで今回のblogでは、チート発覚までの流れも書いていきます。


まず、一昨日に開戦。

相手はうちのth11も初見全壊をなんなくしてくる。

最初のうちは相手うまいなーくらいの気持ちでした。

ですが昨日の翌朝、うちのサブリーダーのイドーズ君があることに気づきました。

『相手のクラメン一人抜けている。抜けたクランのリーダーのマルチ陣が俺の対戦配置と同じ。』

抜けたのはこちらの画像の三番。
image


三番が移動したクランはこちら。
image


移動したサブクランのリーダーのマルチ陣がこちら。
image


うちのイドーズ君の対戦配置はこちら。
image


この時点では正直グレーでした。

もしかしたらたまたまうちのイドーズ君と同じ配置をサブクランのメンバーが持っていたのかもしれないと。

まだうちのth11のもう一人のべたさんが攻撃されてない状況でしたので
もし移動したサブクランのリーダーがべたさんの配置に変わっていたら動こうと思ってました。

昨日の夕方辺り、サブクランのリーダーの配置を見ると
image


うちのべたさんの配置
image


はい。まったく一緒でした。

もう。黒。真っ黒くろすけ並に黒。

万が一、万が一でもたまたまうちのイドーズ君とべたさんの配置を持っていたかもしれない。

けど流石にその可能性は信じられないし無理がある。

そこで相手のサブクランが誰でも参加可能なクランだったため、うちのイドーズ君が潜入。

相手のべたさんの配置と同じだった相手のリーダーの村を見ると

image

image


罠まで一緒。

ということで運営に報告させて頂きました。

今のクラクラは以下の通り
image


チートクランは14日の対戦参加禁止の罰を受けます。

そのため今のチーターの手法は

チートが発覚した場合、チートを行ったアカウントと、そのアカウントが所属するクランが罰則を食らう為、チート垢と一緒にクラン新設して配置コピーツール(配置をそっくりそのままコピーしてさらにフレチャレもすぐ使えちゃうやつ)使って練習しまくってから行くスタイルが流行り

らしい。

てか流行らせたらあかん。

今の段階ではこの配置コピーツールについて運営が対応出来ているのかはわかりません。

ですがいち早く対応していただくために日本の善良なクラクラプレイヤーに蔓延させないためにも声をあげて頂きたい所存です。

今回のblogは以上になります。

チートについてあーだこーだ言うつもりはありませんが、チート垢は発覚した時点で永久BANでいいと思いますわ。

もしそれでもクラクラやりたいならth1から出直しやがれ(´・ω・`)

では!!!

※補足

従来のチートツールは相手側が偵察でもなくババのみ出して攻め終えたり不自然な攻めでチート行為を見受けられました。

今回の新手のチート行為は気付かぬうちにされている
場合もあるかと思います。

今後はクラン対戦中に対戦相手に不自然にクランを抜けているメンバーがいないかも確認する事をお勧めします。

もし今回同様の手口が見られましたら、運営に報告することも忘れずにお願いします。