thumb_lupin01
皆様こんにちは(*´∀`)♪パンドラのルパンです(^o^)/


久しぶりに記事書きます。今回は画像や動画の類いはございませんm(__)mリプレイを楽しみに見ていただいた方々にはごめんなさい(^^;

今回は真面目にいきます‼(いつも真面目なんですよ?まぁ、マニアックなパンドラファン、ルパンファンのあなたはご存じだと思いますけど)


本題に入りましょう。

全壊とは狙って取るものであるが、結果として全壊に至るものである

TH9の全壊に限らずTH8の方にも言えます。小難しい言い方をしましたが、考え方の問題です。

みなさんは全壊を狙うとき、どのように狙いますか?
配置を見て、相性が良さそうと言われる編成、強いと評判の編成を組んで、落ち着いて攻めて…
うまくいけばナイス~と言われ、次も同じ編成で同じ配置に挑む。ミスは無いはずなのに取れなかった…まぁ、TH9の全壊難しいし、取ったこと有るから次は取れる‼ポジティブにいかなきゃね♪

こんな経験ありませんか?


もうひとつ例を


配置を見て、Gowivaが良さそうと思い編成組んで、落ち着いて攻めて…
全壊取れなくて、『この配置にはハイブリッドがいいよ』とクラメンにアドバイスもらって、同じ配置にハイブリッドで挑んで全壊できた‼やったー♪俺、上手くなった!!

いかがでしょう?

ドキッとしたあなた。思い通りの全壊は取れていますか?
取れなかったとき、ミスのせいにしていませんか?

この考え方で取れる全壊は、狙って取ったが偶然取れた全壊です。


では、冒頭に書いた『結果として全壊に至る』ということはどう言うことでしょう。

私はこの部分を重要視しています。
ゴレ出して、ウィズ出して、中央はバルキリーで破壊して、バルキリー中央で壁に捕まるからホグ入れて…
落ち着いて攻めて、『あれ?なんか行けた‼』こんな思いしたことありませんか?

この『なんか行けた』『気づいたら全壊しそうでそのまま行けた』が安定した全壊には必要なんです(^^)

私は序盤の組み立てが非常に大切とクラン内でうるさく言っています。この序盤というのは、サイドカットをするためのユニットを出す位置から、本隊となるユニットの選択、進め方を主に考えます。
この序盤をしっかり組み立てるとなぜ安定するのか。優先的に破壊したい施設(範囲)を安定して破壊することで、事故が減るからです。

どのユニットがなんの役割を果たすのか、その役割を果たすために何が何体必要なのか、破壊したあとはどうなるのか…

これをパンドラの箱庭では『プランニング』と呼んでいます。
プランニングをするためにはユニットの特性を理解しなくてはプランが立てられない。なぜゴレを使うのか、なぜウィズをゴレの後ろに配置するのか、なぜサイドカットが必要なのか、なぜバルキリーを中心に送るのか、なぜヒールを使うのか、なぜババキンは最後に出すのか、なぜホグをいれるのか…

簡単に書きましたが、全て理由があります。そして、これらの理由が目的になり、それぞれのユニットが目的に沿って役目を果たしたとき…
誰が見ても美しい、スゴイと思える全壊にたどり着きます。

長くなるのでこのへんにしておきましょうかσ( ̄∇ ̄;)
書きたいことはまだまだ山ほどありますが、また記事にします♪


最後にひとつだけ‼

今や名前がついて有名な戦術はたくさんあります。Gowipe、Gowiva、Gowiwi、ハイブリッド、ゴレホグ…これらは一部ですが、単なる戦術名です。もちろん、編み出した先人、進化させてきた先人達には敬意を表します。敬意をもって戦術名で呼んでいますし、実際に私も使っていますが、これだけは理解したからこそ声を大にして言いたい…


戦術が強いんじゃない、ユニットの組み合わせが配置に合わせて考えられているから強い


この事をお伝えしたく記事を書きました。そして、全壊全壊と連呼しておいて申し訳ないですが、序盤がしっかりプランニング出来て、ユニットをイメージ通りに進めたのに全壊出来なかった…
私はこの攻めを推奨します。全壊できなくても、考えてユニットを選択していれば数を調整すれば取れるようになるかもしれない、バルキリーをネクロに変えたら取れるかもしれない、ペッカだったらどうだったかな?
こうやって考えて、理解していけば、自然と全壊プレイヤーになれます。

テンプレ編成で攻めても、失敗の理由がわからない、修正点がわからない。うまくいったとしても、なぜうまくいったのか説明できない。

どのような全壊を取りたいかはみなさん次第です。でも、どうせなら、みんなにうまくいったコツを説明して、スゴイって言われた方が嬉しくないですか?


少しでも皆様の参考になれば幸いです♪

それでは、またお会いしましょう(^^)