thumb_nyoko06

┌(┌ㆁωㆁ*)┐お疲れちゃんです!Nyokoです!

今日はTH9メンバーに、ホモ語録をひとつ。

ホモ関係ないね。


TH9に上がってアーチャークイーンも作って、ババキンと共にLv10!
ホグもLv5になって、もうTH9全壊取っていかないと!

と、思っているメンバー。


ユニットレベルも全部上げ切った!
ヒーローもLv15ずつ!これはカンスト全壊必須でしょ!

と、思っているメンバー。


全壊が取れないと嘆く。
自分はでクランに貢献できていないんじゃないかと悩む。

TH8ではあれだけ全壊とれたのに。
TH9になって、まったく結果がだせないと悩む。


大丈夫。
心配しなさんな。


クラッシュ・オブ・クランは、そういう『ゲームバランス』じゃないですからね。

そうは言ってもさ。
まわりはバンバン全壊取って称えられて、正直劣等感あるよ!


わかります。
でも、大丈夫。
焦らずコツコツ行きましょう♪


前にも書きましたが、全壊を取るということは、考察以外の要素も沢山含まれた結果です。

24時間クラッシュ・オブ・クランをプレイしている方は省きます。

限りある時間のなかで結果を残すということは、自分の思考以外にも要素があるということを理解しましょう。


初見全壊を取るということは。
勿論プレイヤーの思考や腕の良さというのはあります。
もう一つ。
その村は、『配置が甘かった』というのもあります。

配置が甘いゆえに落とせた、落とされたということです。

勿論、その弱点を見抜いたプレイヤーのスキルを賞賛すべきです。
ただ、だからといって他の村を攻めて☆☆で終わってしまった自分に対して、劣等感を持つ必要はないですよ。


今はYoutubeやブログなどで、全壊の動画や記事ばかりがfutureされています。
いやー凄いですね!絶妙!ウマ杉!神!

当然ですね。
非全壊の動画なんて掲載する人、いないですもん。

『TH9は全壊できて当たり前!』という空気感。

パンドラの箱庭では、そんな空気感つくらないでくださいね。

ただ、全壊思考過ぎて☆1や☆0で終わることのないように。
☆2つからの☆3つ。次の仲間にバトンをつなげていきましょう。


まずは。

まずはその、全壊思考主義、全壊絶対主義から脱却しましょうね。


それまでの過程を大事にしましょう。
1つ1つのプロセスを大事にしましょう。


可愛い女の子がいる!
デートに誘って今夜は決めたい!


あなたがそう思ったとして、食事はできたがその後が続かなかったとき。



┌(┌ㆁωㆁ*)┐んだよ!あのイケメンマッチョ!俺のナパームどうしてくれんだ!


とか言っているようじゃ、まだまだアマチャンです♪


どうしてあなたのナパームが処理されなかったか。
どうしたら新宿二丁目まで連れていけたか。

あなたのそのプロセス処理、プランニングが甘いということもありますが、
相手のファイヤーウォールが強固だったということも、勿論ありますね。

結果だけを見るのではなく。
その1つ1つのプロセスを大事に進めていくことが、結果につながるのですよ。
何度失敗しても、その次のイケメンを落とすことができるようになりますよ♪

Twitterで自虐する暇があるのなら、リプレイを100回見直して次の糧にしていきましょう♪


ん?

何の話だっけ?
可愛い女の子のはずが、イケメンマッチョになってないか?



┌(┌ㆁωㆁ*)┐楽しく気長にコツコツと♪


新規メンバー募集していますので、是非ご参加くださいね!